大学生なのに浪費をしすぎてアコムからお金を借りました。

私は現在大学4年生の22歳です千葉県在住です。借金をした当時の年齢は21歳です。私が借金をしたのは去年の12月あたりであったと思います。私は大学生ながらかなりの浪費癖があり、大学1年生の頃からいろいろと仕事をしてためにためてきた貯金額100万円を豪遊に次ぐ豪遊で溶かしてしまいました。私の母は自分の金銭面や生活面に関して管理したがる親です。半年で100万円を溶かしてしまうという事実を親に知られてしまい、学生の癖にそんな浪費をするなんてありえない!と激昂されました。そしてその日のうちに自分の財布にある、銀行通帳、キャッシュカード、クレジットカードなど、金銭引き落とし関連のものがすべて押収されてしまいました。

 

12月で年末ということもあり、彼女とのクリスマス旅行の計画や、クリスマスプレゼント、忘年会などの資金に使う予定の金額が50万程度ありました。私も突然のことだったので、一切口座からお金をおろさずにいたのでリアルに所持金が1000円程度しかありませんでしたし、クリスマスまでの期間が1週間もなかったと思います。クリスマスに使う予算が30万程度だったのでまともな職業で一週間で30万なんて無理だ!だとしても、自分が今まで稼いできて自分ががんばって貯めたお金を自分で使ったのに何がいけないんだと親に対する反発もあり、絶対親に頭は下げずに自分の力で何とかしようと思っていたので、果たしてどうするべきなのか、考えに考えた末に出した結論が消費者金融でお金を借りることでした。

 

普段YOUTUBEをよく見る私が注目したのが、動画が始まる前に、広告で流れる永作博美さんがモデルのアコムでお金を借りることにしました。そう思い立った私はHPに書いてある電話番号に電話を掛けました。初めての借金というということもあり、次の日に無人機オペレーターですんなりとお金を借りることができました。そして次の日に、最寄駅付近にある、アコムの自動契約機(むじんくん)でやり取りをしてそのままキャッシュカードを作っていただき、学生でもアコムから30万円を借りることができました。

 

限度額いっぱい利用しました。そこから私の返済人生が始まりました。バイトをしているわたくしでしたが月1万円の返済が地味にきつかったですし、頭の片隅には常に返済の二文字が留まっていましたし、かなりストレスでした。借金をどう返済していこうか考えたとき、バイト代すべてを借金返済に使い節約生活をしようと思い立ち月8万円のバイト代すべてを借金返済に使い、日払いバイトもプラスでして日払いバイトの給料を自分が生きていくためのつなぎのお金にして約4か月で返済しきりました。

 

確実に返済する心構えとしては消費者金融のキャッシュカードを絶対に財布に入れて持ち歩かない、持ち歩くのは返済の時だけ、そして期間を定めて必ずこの時期にまでに返済をすると目標を大事にすることが大切だと思います。借金を返済しきった後の心境は謎の達成感がありました。皆さんもご利用は計画的に!

アコムでお金を借りる前に審査内容をチェックしましょう!
審査に落ちるとあなたの信用情報に傷がつく可能性があります。そうならたいためにもアコムの審査など必要な情報は、前もって仕入れておくのがいいでしょう。

アコム審査


アコムから30万円借りた大学生の体験談関連ページ

パチンコと風俗でアコムから大金を借りた体験談
パチンコと風俗でアコムから大金を借りた体験談を紹介しています。900万円ものお金をいったいどうやって返済したのでしょう。
アコムからお金を借りたギャンブル依存症の方の体験談
アコムからお金を借りたギャンブル依存症の方の体験談を紹介しています。借りた16万円の金額をどう返済したのでしょうか。