ギャンブル依存症になってまでお金を借りてしまいました。

兵庫県に住む20代の男性会社員です。
当時私はスロットを始めとしたギャンブルにのめり込んでおり、四六字中ギャンブルのことを考えておりました。給料日前のある日、お金もないのに朝からスロットに行き、それまではお金がなくなったらやめていたのですが、その日はたまたま設定の良い台に座れてしまい「絶対このままこの台を打ちたい、打ち続ければこの台なら絶対勝てる」そんな考えで借金をしました。そのとき、台を友達に抑えておいてもらい、アコムに契約に行きました。そのとき、5万円借りたのですが「こんなに簡単に5万円貸してもらえるんだ・・・」と怖くなり、少し後悔して、その時は「もう借金なんてしない。」と考えたのを覚えています。

 

最大で借金は16万円でした。5万円借りたその日はその台を打ち続け、結果的に+収支で終わり、すぐに5万円は返済しました。しかし、それからまた同じようなシチュエーションになったのです。借りたときは「絶対もう借りない。」そう思っていたのにもかかわらずまた「この台を打ちたい、打ち続ければ勝てるんだ。」そう思ってしまいました。そして、5万円また借金をして今度は負けました。そこからはムキになり、競馬などで「これがくれば借金返済だ。」など考えながら1万、2万と借りていき、気が付けば16万も借りていてゾッとしたのを覚えています。当時の収入は18万ほどで、金利は17.8%、返済期間は10ヶ月で、毎月15000〜20000円ほど返済しました。

 

私は当時ギャンブル依存症で、ギャンブルで勝って借金を返すそればかり考えていました。しかしどうやっても返せず、どんどん借金が増えていくある日、たまたまネットでギャンブル依存症の方の体験談を見つけたのです。その方の体験談を読んだときビックリするくらい自分の現状とその人が借金をしていった過程が一緒だったのです。それを見て心底怖くなったのを覚えています。それからギャンブルをキッパリやめました。少しならいいかなと思った時もありましたが「借金を返すまではギャンブルは絶対ダメだ」そう自分に言い聞かせてコツコツ毎月返済しました。何ヶ月かするとギャンブルがしたいと言う気持ちも消え、そこからは安定して返済していけました。

 

借金を返済後、ギャンブルをしたいという気持ちが蘇ってくることもなく、友達に誘われて行ったこともありましたが以前のような楽しさは感じなくなっていました。その点はよかったと思います。ギャンブルで借金をされた方にアドバイスをするとするなら、当たり前ですがギャンブルの借金をギャンブルで返そうとするのはやめた方がいいと思います。

アコムでお金を借りる前に審査内容をチェックしましょう!
審査に落ちるとあなたの信用情報に傷がつく可能性があります。そうならたいためにもアコムの審査など必要な情報は、前もって仕入れておくのがいいでしょう。

アコム審査


アコムからお金を借りたギャンブル依存症の方の体験談関連ページ

アコムから30万円借りた大学生の体験談
アコムから30万円借りた大学生の体験談を紹介しています。浪費家の大学生がアコムから借りたお金を返済しきったお話です。
パチンコと風俗でアコムから大金を借りた体験談
パチンコと風俗でアコムから大金を借りた体験談を紹介しています。900万円ものお金をいったいどうやって返済したのでしょう。