アコムの利用限度額はどうすれば増額できる?

アコムは利用後でも利用枠の増額を申請することができます。

つまり、最初は30万円借りたけどもう10万円借りたい!ということが可能なのです。その際注意した方がいいことや初心者におすすめの利用限度額の増額方法がありますので、ここで紹介させて頂きます。

 

まず増額の手順ですが、
①アコムにログイン
②「限度額変更申込」をクリック
③数字を記入で申請完了です。

 

たったこれだけなのですが、消費者金融であるアコムには総量規制というルールが課せられています。増額時にも審査というものがあり、いわゆる増額審査なのですが、多くの方がこちらの対策をあまりしません。アコムの増額審査に通る人、落ちる人がいますのでこのページでまとめさせて頂きます。

 

増額でも総量規制を超えてはNG

度々「総量規制」という言葉が出てきていますので、すこしおさらいしましょう。総量規制とは消費者金融からは年収の3分の1しか借りてはNGというルールがあります。年収が300万円なら100万円がマックスで借りれる限度額ですね。そしてこの総量規制はアコムだけでなく、消費者金融での借入の合計で計算されます。年収が300万円の人がアコムから100万円、プロミスから100万円は借りれないということです。アコムから50万円、プロミスから50万円、これなら問題ありません。総量規制は総額ですので間違えないようにしてください。

 

限度額は100万円ですが殆どの人はマックス限度額で設定されておりません。
年収300万円の人でも利用限度額は30万や50万などと設定されていることがほとんどですので、100万円借りることはできません。どうしても必要なときにこの限度額を増額するのですが、このタイミングが初めて増額のタイミングです。

 

アコムの増額審査で通る人、落ちる人

アコムの増額審査では50万円以上の場合は収入証明書の提出が必要になります。
50万円を超える場合は信用情報機関に紹介を行い、申込者の信用情報を調べます。これをされると以下のような人は審査に落ちる可能性が上がります。

 

消費者金融や銀行カードローンで延滞した

アコムを利用してからの状況に問題があれば、その履歴は確実にアコムが持っていると思ってもらって構いません。お金を貸した側からすれば、一度でも延滞があれば気にするでしょう。トラブルがなければ問題ありません。延滞など金融トラブルがあれば、審査に落ちる可能性が高くなります。

 

契約した時よりも年収が下がってる

利用限度額を増額する場合、その時点の収入状況が考えられます。契約時より収入が減っていれば、増額審査に通る可能性が下がる可能性があります。

アコムでお金を借りる前に審査内容をチェックしましょう!
審査に落ちるとあなたの信用情報に傷がつく可能性があります。そうならたいためにもアコムの審査など必要な情報は、前もって仕入れておくのがいいでしょう。

アコム審査